牛肉のしぐれ煮の作り方【おかず・おつまみ・お弁当にも合う!】

今回は、牛肉のしぐれ煮の作り方をご紹介します。

おかず・おつまみ・お弁当・そして作り置きなど幅広い用途があり、作り方も簡単で大変便利なレシピになっています。味もしっかりとしており、特にご飯との相性が抜群の1品になっていますので、ぜひ試してみて下さい。

牛肉のしぐれ煮の作り方

1 材料(3人分)

★具材
・牛肉(ロース薄切りがおすすめ) 300g
・ごぼうの水煮 100g
・しょうが 1/2個(30~40g)
・ごま油 適量

★調味料等
・☆水 100ml
・☆料理酒 大さじ4
・☆醤油 大さじ4(今回は少し濃い目にしております。)
・☆みりん 大さじ4
・☆砂糖 大さじ3

2 作り方

① 牛肉を細切りにし、しょうがは千切りにする。

② ごま油を敷いた鍋に、しょうが→ごぼう→牛肉の順で炒める。

③ ☆を加えて、汁気が減るまで弱火で20~30分煮詰めて完成!(時々様子を見てアクを取り除きましょう。)

レシピのポイント

牛肉のしぐれ煮は、そのまま煮る・一度湯通しするなど様々な調理法がありますが、今回は炒めることによってうま味を閉じ込めつつ、香りを出します。

まず牛肉は細切り、しょうがは千切りにします。

次に、ごま油を敷いた鍋にしょうが→ゴボウ→牛肉の順番で炒めます。この際うま味を閉じ込めたいので、牛肉はあまり混ぜ過ぎないようにしましょう。

そして調味料を入れ、煮詰めれば完成です!

牛肉のしぐれ煮の作り方 まとめ

今回は、牛肉のしぐれ煮の作り方をご紹介しました。

とても簡単な上に味もはっきりとして食べ応えがあるレシピになっています。おかず・おつまみだけでなく、お弁当にも向く大変便利なレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

※2017.5.24 砂糖を大さじ2→3に変更

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連記事